6/4㈯より館内企画展示室「集古館」におきまして表題の所蔵品展を開催いたします。河井継之助、山縣有朋ら小説「峠」の主人公や登場人物、更に西郷隆盛の書など北越戊辰戦争や明治維新ゆかりの人物10名の書13点を展示致します。そのほか映画で使われた現代の書家・星弘道さんの作品(個人蔵)も特別展示致します。
映画を見た後に、その半券をご持参いただくと、博物館の入館料が800円→600円になります。(70歳以上700円のケースでも600円に)
逆に、北方文化博物館のレシートをもって映画を見にゆくと、ドリンクや軽食が割引になります。併せてお楽しみ下さい。

 

所蔵品展「幕末志士の遺墨展 ~映画『峠 最後のサムライ』によせて」

場所:北方文化博物館企画展示室「集古館」

会期:6/4㈯~8/28(日)

時間:9:00~16:30(集古館閉館時刻)

 
河井継之助
西郷隆盛
山縣有朋
西園寺公望
徳川慶喜
勝海舟
高橋泥舟
山岡鉄舟
木戸孝允
長三洲
星弘道

このページのトップへこのページのトップへ