平素から北方文化博物館をご利用いただきありがとうございます。
当館では新型コロナウイルス感染予防対策として、公益財団法人日本博物館協会の定める「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」※に則り、下記の対策を施しております。

※ https://www.j-muse.or.jp/02program/pdf/jam_covid_guideline_20200525.pdf

ご見学・お食事などのご利用の際、下記防止対策へのご協力をお願い申し上げます。ご一読を宜しくお願い致します。

 

・Ⅰ 北方文化博物館で行っている予防策
・Ⅱ  お客様へのご協力のお願い
・Ⅲ  旅行業者様、グループ旅行の幹事様へのお願い
・Ⅳ  昼食予約のお客様へのお願い

 

Ⅰ 「北方文化博物館で行っている予防策」

1、来館者が触れる場所(手すり、引き戸、靴ベラ、貸し傘など)への定期的消毒
2、来館時、受付にてアルコール消毒の実施、建物入口にて消毒液常設
3、自立・非接触型体温計の設置および利用の呼びかけ
4、密を防ぐため人同士の間隔確保を呼びかけ、混雑時の並び位置指示
5、飲食空間・売店等のアクリルボード、ビニールシートの設置

Ⅱ 「お客様へのご協力のお願い」

1、全てのお客様へ(前撮り撮影のお客様を含む)

◎ご来館の際はマスクを着用の上、できるだけ発話はお控え下さい。
◎入館受付および各施設入口のアルコール消毒による手指の消毒をお願いします。
◎熱のある方(目安37.5℃以上)、体調不良の方のご来館はご遠慮ください。
(検温のお願いや、過去の訪問歴等をお聞きする場合がございます。)
◎ガイド案内時、緊急の質問以外は発話をお控え下さい(おしゃべりはご遠慮下さい)
◎ガイドは拡声マイクを使用しますので、ガイド及びお客様どうしの間隔をあけてお聞きください。
◎その他、お客様およびガイドの安全のため、ガイドの指示に従ってお聞きください。
◎展示物をはじめ、柱や壁、窓や襖等には直接触らないようお願い致します。
※ご入館の際には靴下の着用をお願いいたします。(素足による皮脂汚れ防止のため)

Ⅲ 「旅行業者様、グループ旅行の幹事様へ」

〇事前のご予約をお願い致します。
◎予約時にバスの台数をお知らせください。
  • 乗車定員の半数でお越しの場合に限り、今まで通りバス1台に付き、ガイド1名にてご案内させていただきます。(ガイドはフェイスシールドまたはマスクを着用してご案内致します。)
  • 同時刻に団体様が重なる場合、一度にバス2台程度(40~50名)まで受け入れ可能です。(大広間で1台を案内、母屋で1台を案内)
  • それ以上の場合、予約時間を30分程度ずらしていただくようお願いさせていただきます。
※万が一館内が込み合ってしまった場合、混雑緩和までガイド案内を待っていただくか、自由見学をお願いする場合がございます。ご了承下さい。
◎駐車場について(大型バス、タクシー等すべてのお車について)

当面の間、平日及び土曜日は中門受付を閉めております。別紙「駐車場案内」をご確認の上、正門側Ⓟに駐車いただき、正門受付からご入館下さい。

ここをクリック→ 別紙 中門閉鎖中の駐車場案内 

Ⅳ 「昼食予約のお客様へ」

上記Ⅱ、Ⅲに加え、次の通り対策をとっておりますので、ご協力を宜しくお願い致します。
◎予約受入れ人数を、定員の半数にしております。(例:1テーブル6人掛け→3人掛け)
◎テーブルに飛沫感染防止板(アクリルボード)を設置しています。
また、旅行業者様よりご指定いただいた場合、それに合わせたレイアウト対応を致します。
◎入室時手指のアルコール消毒をお願いしています。
以上、ご協力を宜しくお願い致します。(一財)北方文化博物館 令和2年10月

 

このページのトップへこのページのトップへ