新潟開港150周年記念  北方文化博物館新潟分館

「新潟ゆかりの文人書画展」開催のおしらせ
平成31年4月27日(土)〜令和元年6月2日(日)

上記の日程で、新潟市中央区の新潟分館において「新潟ゆかりの文人書画展」を開催します。

江戸後期から昭和中期までに現在の新潟市を舞台として活躍した人々、また関連のある人々の遺墨を約20点展示します。

新潟の湊町には物資とともに各地から人々が集い、江戸や上方からの著名な文人も訪れました。流行文化に接して新潟の文化も発展をみせます。このような人々の往来と交流の様子を、書画から感じていただければ幸いです。総合的な伝統文化をご鑑賞ください。

展示例
高橋五仙子「初代万代橋図」、笠原靱「初代万代橋図」
會津八一「露白風清」、石川侃斎「唐美人図」
村山半牧「新潟日和山図」

会期中の館内関連行事
5月26日(日)
記念茶会 11 : 00~, 11 : 45~, 14 : 45~
記念講演会 13 : 00~

6月2日(日)
聞香もんこう(香りを楽しむ) 11 : 30~, 14 : 45~
作品鑑賞会 13 : 00~

※記念茶会:参加費 1,000円(入館料込)
※聞  香:参加費 2,500円(入館料込・要申込)
※茶会、講演会、鑑賞会はお申込不要です

主宰:岡村 浩 新潟大学教育学部教授

北方文化博物館新潟分館
新潟市中央区南浜通2−562
開館時間 9:30~17:00
入館料 大人450円 大学生350円

お申し込み 電話025-222-2262(新潟分館)

このページのトップへこのページのトップへ